poor Pure

日常で思ったことや感じたこと、近場のお店などの紹介などを適当に書いていきます

カリテコの魅力 カーシェアリングサービスが便利です

友人が利用している「カーシェアリングサービス」がとても便利で自分も利用したいと思いました。

 

友人は駅周辺に住んでいるのですが、休みの日以外は仕事の関係上車に乗ることがほとんどないのです。

そのため、自分の車を所有していません。

 

とはいえ、車が必要なケースもあると思うのですが、そんな時彼はこの「カーシェアリングサービス」というものを利用しています。

 

今の私の生活には必要ないのですが、彼のような生活環境であれば非常に便利だと思いました。

 

カーシェアリングサービス」は色々な会社が運営していますが、友人の場合は名鉄協商(株)が運営しているカーシェアリング(カリテコ)なので、今回はそれについて紹介します。

 

そもそも「カーシェアリングサービス」とは?

 

f:id:morris451:20180409112120j:image

 

指定の時間貸し駐車場の中に専用の車(カリテコ)が停めてあります(カリテコステーション)。

カリテコの場合、名鉄協商(株)が運営する名鉄協商パーキングの一部の駐車場内にカリテコステーションを設けています。

一度登録すると、毎回スマホやパソコンからホームページにはいり、どこからでも簡単に予約することができるのです。

 

要は、登録している会員が必要なときに車を利用する、つまり会員間で車を共有する、それが「カーシェアリングサービス」です。

 

カーシェアリングサービスの特徴

 

まず冒頭で私の生活には必要ないと述べましたが、どんな特徴があるのでしょう?

 

  1. いつでも車が必要な時間だけ利用することが出来る。
  2. 車を持たないことで、重量税、車検、駐車場などの維持費がかからない
  3. 保険料、ガソリン代不要、また、運営会社の駐車場は無料。
  4. 予約が簡単

 

こんなところでしょうか。

実際に私の住居は田舎だし、普段から車を使用するので自家用車は必須です。

 

レンタカーによく似ていますが、感覚的にはレンタカーよりもスポット的な利用を想定していて、最短30分から15分単位で利用できます。

そして、予約内容が、通常料金だろうがパック料金だろうが自動計算してくれるので、1番お得な最安のプランを選択してくれます。

また、予約した時間よりも早く返却することになってしまっても、残り時間の料金を自動で半額に割引してくれます。

一度登録すると、毎回スマホやパソコンからホームページにはいり、どこからでも簡単に予約することができるのです。

※登録すると専用のカードが送られてきます。

 

そして、運営会社の所要している駐車場の利用が無料になり、街中への買い物など、駐車場が多い地域では必ず対象の駐車場があるのでとても便利です。

また、自分で車を所持しないので、いつも高く感じてしまう車関係の税金や維持費などが一切かかりませんし、保険に加入する必要がありません。

 

そして1番驚いたのは、なんと言ってもガソリン代です。

使用した分のガソリン代を一切支払う必要がないということです。

レンタカーであれば、車利用後にガソリンを満タンにして返却するのが当たり前なのですが、カリテコの場合は一切不要なのです。

そうなると次に乗る人が困るのではないかと思いましたが、きちんと給油する仕組みが出来ています。

 

まず決まり事としてガソリンが3分の1以下になると給油をお願いしています。

サンバイザーに給油カードが入っていて、これにより誰でも給油することができ、ガソリン代の請求が来ることはありません。

 
f:id:morris451:20180409112218j:image

 

面倒くさくて給油せずに車を返却する人がいると思いますが、きちんと給油をしてもらう為の仕組みが出来ているのです。

カリテコでは、給油をするとガソリン代の支払いが発生するどころか、逆に15分の割引が適用されるのです。

 

カリテコの利用法方

 

それではカリテコ利用の流れを紹介します。

 

まず予約の時間になったら、カリテコの車体の後にセンサーがあるので、そこにカードをかざします。

これが車の鍵になるのです。

 
f:id:morris451:20180409175921j:image

 

かざすとドアのロックが解除され、車中に入ることができます。

ダッシュボードを開けると、車の鍵がありますので取り出します。

※社内にアナウンスがあります。

 


f:id:morris451:20180409180218j:image

 

 取り出したらエンジンをかけて出発(^ ^)b

 

利用中どうしても予定時間に戻れない場合、または給油をする場合には、ナビの画面で申請することで対応できます。

 

f:id:morris451:20180409194108j:image

 

車の利用後は、乗車したカリテコステーションへ返却します。

返却時はダッシュボードの中に鍵を戻し、忘れ物が無いかを確認してから降車します。

最後に車体の後ろにあるセンサーにカードをかざして、車のドアをロックしたら返却完了となります。

 

個人的に車の維持費がすごくわずらわしいので、いつかこんな使い方をしてみたいと思います。

定期的に運営会社が車の清掃を行うみたいですが、全ての会員様が気持ちよく利用出来るように、キレイに利用したいですね(^_^)