poor Pure

日常で思ったことや感じたこと、近場のお店などの紹介などを適当に書いていきます

雑貨店「new style」の2019年度版福袋の中身は!?

 

昨年末にCoCo壱番屋さんの福袋を購入しましたが、今回は雑貨屋「ヴィレッジヴァンガード」の同系列店「new style」さんの福袋を購入しました。

 

new styleさんでは毎年福袋の販売をしていて、昨年購入したときはブランケットやクッション、バッグにクリアファイルなど、価格以上の内容でした。

 

[2018年の中身の一部(男性用)]f:id:morris451:20190106115140j:image

 

陳列されている段階で福袋を触ってみると、袋の幅一杯の大きな箱が入っている様子。

「これはもしや我が家で使用しているあれでは...?」と嫌な予感がするものの、昨年購入したという親近感から今年も購入することに。

 

[new style福袋(男性用)]
f:id:morris451:20190106114836j:image

 

new styleの福袋は、幅570mm×高さ480mmと、サイズは結構大きめの紙バッグ。

価格は3,500円(税別)となっています。

 

開口部のテープと「2019」の丸い部分の色が青色ならば男性用、赤色ならば女性用となっています。

 

[福袋の中身]

f:id:morris451:20190106115811j:image

 

触ったときの感覚どおり、大きな箱と小さなカゴらしきものが入っていました。

今回の福袋、見た目は凄く地味です…(^_^;)

 

まずこの大きい箱、取り出してみると…。

 

ジャジャン!!

f:id:morris451:20190106161104j:image

 

まさかの珪藻土バスマットでしたー!!

って予想どおりかよぉ!!(ノД`)

珪藻土バスマットはすでに我が家では使用してるしー。

大きさといい薄さといい、ほぼほぼ間違いないと思ったんですよ。

 

しかしこの珪藻土バスマット、我が家で使用しているものとは違い高級感があります。

マット表面のデザインもカッコ良くサンドペーパー付き。

 

珪藻土バスマット]

f:id:morris451:20190106162628j:image

 

我が家のバスマットは、ホームセンターで購入した表面がフラットで、価格も2,500円程度でした。

 

価格を調べたところ、3,500円程の商品です。

 

ちなみにこの「trico」は、バスマット以外にもコースターや傘立てなど、珪藻土の吸水性を活かした商品を取り扱いしています。

trico 珪藻土 歯ブラシスタンド 4cm × 4cm 1本用 ピンク CTZ-4-03

trico 珪藻土 歯ブラシスタンド 4cm × 4cm 1本用 ピンク CTZ-4-03

 

 

次に小さなカゴらしきものを取り出してみると、タオルが詰められています。f:id:morris451:20190106195530j:image

 

掘り出したところ、カゴの中にはバスタオル・フェイスタオル・バスマット・ハンドタオル・ミニタオル・バスギフト(バスソルト・バスフィズ・ハンドクリーム・バススポンジ)が出てきました。

 

[カゴの中身]
f:id:morris451:20190106195354j:image

 

[甘撚りタオル]f:id:morris451:20190106204741j:image

 

まず、バスタオル・バスマット・フェイスタオルはそれぞれ甘撚り(あまより)なので、肌触りが柔らかく吸水性の高いです。

 

価格はそれぞれ1,480円・980円・680円でした。

 

[ダイアットアニマルタオル]f:id:morris451:20190106201055j:image

 

ミニタオルのデザインは白くま。

使い道は正直よくわからないのですが、これでまさかの750円。

ものの価値ってよくわかりません…(゜゜;)

 

[バスギフト]

f:id:morris451:20190106204821j:image

 

バスソルト・バスフィズ・ハンドクリーム・バススポンジがセットになった商品。

ラベンダー&バニラの香りということで、香りは良い感じですが少し甘い(バニラか…)。

 

バスソルトとバスフィズは1回の使いきりタイプ。

計2回、お風呂の時間が楽しくなります。

 

価格は1,200円です。

 

[カゴ]

f:id:morris451:20190106213713j:image

 

そして最後にこのカゴ。

ふむ、…何に使おう(´・ω・`)

価格は1,400円でした。

高いなー、ナニコレ…(^_^;)

 

 

はい、以上が2019年の福袋の中身でした。

 

中身の合計金額は約9,990円てとこです。

福袋の今年のテーマは「お風呂」でしたね。

 

ちなみに昨年同様、1月末日まで使用できる割引券も付いています。f:id:morris451:20190106223732j:image

 

今回の中身は、個人的には正直お得感はなかったものの、金額を考えればかなりお得でした。

 

珪藻土バスマットをまだ我が家で使ってなければ、かなり嬉しい中身となったのですが…(´・ω・`)

とりあえずバスマットだけで元がとれる内容でした。

 

ちなみに福袋の種類は、服(男女)・雑貨(男女)・インテリアの計5種類ありました。

 

福袋って店舗によって内容物が違うんでしょうか…。

2018年は三重県桑名市の「イオンモール桑名店」、2019年は静岡県浜松市の「イオンモール浜松市野店」の店舗で購入した結果でした。

 

とはいえ福袋って楽しいので、もし機会があれば来年も購入しようと思います(о´∀`о)