poor Pure

完全なる雑記ブログ ~日常で思ったことや感じたこと、お店や商品の紹介などを適当に書いていきます

京都で宿泊「ホテルリソル京都河原町三条」は好立地のくつろげるホテルです

 

こんにちは、ぴすけです。

 

京都に観光で訪れる場合、泊まりで訪れる人が多いと思います。

 

個人的におすすめできるお宿はいくつかありますが、今回は2018年10月にオープンした新しいホテル「ホテルリソル京都河原町三条」を紹介します。

 

f:id:morris451:20190713224753j:image

 

f:id:morris451:20190714221003p:plain

施設の情報

 

 

www.resol-kyoto-k.com

 

 

ホテルリソル京都河原町三条

リソル京都河原町三条は河原町の繁華街の好立地に位置しています。

 

ショッピングモール「ミーナ京都」の向かいに位置していて、錦市場などアーケード街からも近く、買い物や食事には一切困りません。

 

[外観]

f:id:morris451:20190713234449j:image

 

京都駅からのアクセスも良く、とても利用しやすいホテルです。

 

雰囲気の良い通路を進んでいくと玄関があります。

さすがはオープンしたばかりのホテル、センスも良く清潔感があります。

 

f:id:morris451:20190713234654j:image

 

ホテルの詳細

[玄関(外)]

f:id:morris451:20190714152135j:image

 

玄関を入ってすぐ右手には「後藤象二郎」という方の記念ギャラリーがありますが、僕は全然知らないので完全スルーしちゃいました(^_^;)

 

[玄関(中)]

f:id:morris451:20190713233857j:image

 

ホテルの玄関を入ると、ふわっと爽やかな香りが施設内を漂っています。

 

その香りはリソルのオリジナルアロマらしく、僕的にすごく好きな香りでした

 

[廊下]

f:id:morris451:20190714000616j:image

 

通路の先には大きな赤い椅子が目に入り、手前右手にホテルのフロントがあります。

 

[フロント]

f:id:morris451:20190713234425j:image

 

その奥にエレベーター。

 

[エレベーターホール]
f:id:morris451:20190714001842j:image

 

くつろげるリビングロビー

さらに施設の奥まで進むとリビングロビー「みさくらの間」があり、宿泊客が自由に利用できます。

 

[リビングロビー]

f:id:morris451:20190714003043j:image

 

ロビーにはコーヒーマシンが置いてあるので、誰でも自由に利用できます。

 

f:id:morris451:20190714003335j:image

 

ホットコーヒーやカフェラテ、エスプレッソなどを飲むことができます♪

 

f:id:morris451:20190714003636j:image

 

ちょっとしたカフェ気分です。

コーヒーを飲みながらのんぴりくつろげますし、旅の予定なんかもたてられます。

 

f:id:morris451:20190714003512j:image

 

和の感じられる客室 

[客室]

f:id:morris451:20190714003947j:image

 

今回利用した部屋のタイプはモダレットセミダブル。

部屋は一歩踏み入れると畳っぽい床、窓には障子が使われていて、和の雰囲気が心地良いです。


f:id:morris451:20190714004756j:image

 

部屋には大きなテレビをはじめ、お水2本に電気ケトル、空気清浄機、小型冷蔵庫など、宿泊にはうれしい設備が整っています。

 

コンセントが全然ないと思いましたが、ちゃんと探してみるといくつかあったので良かったです。

黒色だったので見つけにくかっただけでした。

 

1人ならともかく、2人で宿泊するとコンセントの有無はかなり重要ですよね。

 

f:id:morris451:20190714145636j:image

 

また京都という土地柄なのか、部屋にはお抹茶が用意されていました w(゜ロ゜; ワォッ!!

 

f:id:morris451:20190714152507j:image

 

さすがに僕は利用しませんでしたが、海外から訪れている観光客にはうれしいかもしれませんね。

 

[浴室]

f:id:morris451:20190714151234j:image

 

浴室は浴槽、洗面台、トイレが1つになったユニットバスです。

見た目以上に広く感じました。

 

ホテルが新しいこともあり、ビジネスホテルなどで時々感じるようなカビ臭さもなく、水回りも清潔に保たれていました。

 

f:id:morris451:20190714153833j:image

 

タオル類はもちろん、歯ブラシなどのアメニティはかわいい巾着で用意されていて、巾着の持ち帰りもOKといううれしいサービスも。

 

※中には歯ブラシ、ひげそり、ヘアーブラシ、ボディスポンジ、ヘアゴム、めん棒、コットン、シャワーキャップが入っています。

 

夜は繁華街で楽しい食事

ホテルリソル京都河原町三条は外に出るとたくさんの人が歩いているような繁華街にあるため、そばには大手飲食チェーン店やオシャレなカフェなど、たくさんの飲食店があります。

 

夕食はコンビニや安い飲食店で済ますのも良いし、居酒屋でガッツリ飲んですぐにホテルで寝るのも良いし、選択肢が広がります。

 

ちなみに僕はホテルから約15分ほど歩いた、少し離れた居酒屋さんで食事しました。

 

おいしかったのでまた紹介させて頂きます( ´∀`)

※今回利用した少し離れた居酒屋さん「和み居酒屋真ん中」↓

www.pisukeblog.com

 

まとめ

京都河原三条の繁華街にあるホテルリソル河原町三条。

 

わりと海外からのお客さんも多かったイメージはあるものの、客の質も悪くなかった様に思います。

 

2018年10月オープンということでホテルはとてもきれいで、ホテルの雰囲気やサービスも満足できました。

 

繁華街にあるので夕食には全く困らないので使い勝手がとても良いです。

また利用したいと思いました。

 

今回は素泊まりでの利用だったのでホテルの朝食の紹介はできませんが、朝食付きにするとホテルのレストラン「イル・キャンティ」にて朝食バイキングが利用できます。

 

気になる方は公式ホームページをチェックしてみてください。

※ レストラン|ホテルリソル京都 河原町三条

 

ホテルの情報サイトや連泊・早割などのプランを利用することで、宿泊費をかなり抑えることができますよー(*^_^*)