poor Pure

日常で思ったことや感じたこと、近場のお店などの紹介などを適当に書いていきます

チキンラーメンどんぶりに新商品「担々ごまラー油」が登場!!

 

日清食品の人気カップ麺「チキンラーメン」に新商品が登場。


f:id:morris451:20190216212732j:image

 

今回の新商品は、担々麺となったチキンラーメンに、こちらも人気インスタントラーメン「出前一丁」の目玉でもあるごまラー油をアクセントとした商品です。


f:id:morris451:20190216213951j:image

 

夢のコラボとでも言える新商品、仕上がりが気になります。

 

通常のチキンラーメンはふわモコの玉子が印象的ですが、新商品に玉子はありません。

封を開けると、チキンラーメン特有の味付き乾燥麺にミンチ肉(謎肉っぽい?)、ネギ、いりごま、赤唐辛子が入っています。

(何か具材少なくない?)


f:id:morris451:20190216220033j:image

 

内容物は担々ペーストと主役(?)のごまラー油。


f:id:morris451:20190216220612j:image

 

お湯を投入して3分、その間担々ペーストはフタの上で温めておきます。


f:id:morris451:20190216220804j:image

 

3分待ったら暖めておいた担々ペーストを投入。


f:id:morris451:20190216220858j:image

 

担々ペーストを投入する前の状態は通常のチキンラーメンのような色合い。

全体に担々ペーストを馴染ませ、ごまラー油を投入したら完成♪


f:id:morris451:20190216221316j:image

 

とりあえずごまラー油を投入する前に一口。

ちょうど良い辛さではあるが、少し尖っていてカドがあるように思います。

担々麺にラー油を投入することで、スープが少しまろやかに感じられ、味がマイルドになりました。


f:id:morris451:20190216231434j:image

 

味、食感、風味とそれぞれに食べ慣れたいつもの油揚げ麺。

担々麺となってもしっかりいつもの麺の特徴を保っているように思います。

 

担々麺となったチキンラーメンが、しっかりとしたごまの風味、マイルドな辛味、そして何より出前一丁のごまラー油とうまくマッチしていて、とてもおいしく仕上がっていました。

 

少し残念なのは、所々で味の変化を楽しめる豚の味付けがほどこされたおいしいミンチ肉が、思ったより入っていないように思います。(バラツキがあるのかも)

 

また、麺をすするとあまりスープが絡んでいないのか、チキンラーメンの味が強めですね。そのため、気が付けば麺とスープを同時に食べ進めていました。

この「同時に食べ進めていく」ことで、スープとマッチしたチキンラーメン担々ごまラー油になっているといった感じでした。


f:id:morris451:20190216231108j:image

 

赤唐辛子の浮いたスープも、結局最後まで完食でした。

 

チキンラーメン出前一丁の夢のコラボ。

担々麺となった新しい味が、また舌を楽しませてくれました。

個人的には好きな味ですね。


f:id:morris451:20190216231658j:image

 

チキンラーメン担々ごまラー油

発売日:2019年2月5日

価格:180円(税別)