poor Pure

日常で思ったことや感じたこと、近場のお店などの紹介などを適当に書いていきます

豊川稲荷門前通りにあるおきつね本舗の「おきつねバーガー」がうまい!!

 

今年は豊川稲荷へ初詣に行きました。

 

豊川稲荷
f:id:morris451:20190111230840j:image

 

豊川稲荷の総門を出ると、その表参道はたくさんの参拝客で賑わっています。

 

[表参道]
f:id:morris451:20190111164727j:image

 

ここ豊川稲荷の参道は、稲荷ということで商売繁盛の熊手を販売しているお店や、お狐さまの大好物、おいなりさんのお店が多くあります。

 

その中でも、いなりを使った珍しいバーガーを販売しているお店がありました。

 

[おきつね本舗]
f:id:morris451:20190107233426j:imagef:id:morris451:20190111165345j:image

 

豊川稲荷の門前にあるいなり屋さん「おきつね本舗」さん。

おきつね本舗さんでは、ノーマルないなり寿司をはじめ、わさびいなり寿司や五目いなり寿司など、いろんないなり寿司を販売しています。

 

[メニュー]
f:id:morris451:20190111165459j:image

 

しかも、わさびいなりの発祥が、このおきつね本舗さんだそうです。

※お店の人が自信を持って言ってました。

 

おきつね本舗ではいなり寿司の他に、珍しい看板ハンバーガー「おきつねバーガー」を販売しています。

 

[おきつねバーガー(320円)]f:id:morris451:20190111224728j:image

 

このおきつねバーガーは、バンズの部分が肉厚の油揚げとなっていて、油でカラッと揚げた後に秘伝のタレをつけて直火で焼き上げるという手間のかかった一品です。

 

おきつねバーガーは食感が重視されていて、パリパリレタスとシャキシャキ玉ねぎ、そしてサクサクのとんかつをさらにサクサクの肉厚油揚げではさみ揚げることで、結果とても食べごたえのあるバーガーとなっています。

 

直火で焼かれた油揚げの香ばしい香りとサクサクの食感、甘酸っぱいケチャップがそれぞれ一つにまとまっている。

価格は320円と少しお高めな感じではあるものの、めちゃくちゃ美味しいので食べる価値ありです。

 

歩きながら軽い感じで食べることができましたよ。

 

実際におきつねバーガーは2007年から販売を開始し、テレビ東京の「B級グルメスター誕生」で見事優勝するという過去を持つ大ヒット商品です。

 

豊川稲荷参拝の際はぜひお立ち寄りください。

豊川稲荷総門の向かいにお店があります。

 

 

ちなみにいなり寿司もとっても美味しかったです。

 

[あぶりごもく(550円)] f:id:morris451:20190111230247j:imagef:id:morris451:20190111230305j:image

 

最初に食べた感じは普通のごもくいなりと同じ感じでしたが、後々油揚げを炙った香ばしさが口の中に広がります。

 

 

[ミックス(白・五目・わさび)(700円)]f:id:morris451:20190111230333j:imagef:id:morris451:20190111230429j:image

 

白は普通のいなり。

すべてのいなりに共通しますが、油揚げを噛んだ瞬間に口の中に広がるお揚げの甘さがクセになります。

何個でもいけちゃう感じ?

 

五目はひじき、にんじん、ごぼう、れんこん、ごまが入っていてとても具だくさんでした。

これも白いなり同様何個でもいけちゃいます。

 

わさびいなりはさすが発祥というだけあって、程よいピリ辛加減。油揚げの甘さもしっかり考慮されているように感じました。

結局のところ、何個でもいけちゃいますね。

 

f:id:morris451:20190111230453j:image

 

ぺろっと完食、ごちそうさまでしたΨ( ̄∇ ̄)Ψ

 

 

いなり寿司専門店 おきつね本舗

愛知県豊川市門前町1番地

0533-85-6922

営業時間:10:00 ~ 17:00 (1月中のみ8:00 ~ 18:00)

定休日:火・水曜日  (1月中のみ無休)